海外FXでまとめてキャッシュバックしてくれるTariTali!(タリタリ)に登録してみた

TariTali登録してみた トレードお役立ち

TariTaliとは一体?と思ってから登録完了するまでの数日の記録です。

そもそもTariTaliはどういうサイト・サービスなのか?

最初に名前を知った時は怪しいサイトなのかと思いましたが全く違いました。

失敗談あり

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

上のリンクからTariTaliを見ると分かりやすいですが、FXを既にしている人なら迷う事もない簡単なページで無料登録と申請をするだけです。

TariTaliは海外FXの総合キャッシュバックサイト

はじめにTariTaliの名前を聞いたのが今から数日前、もっと前に見かけたかもしれませんがちゃんと何のサイトか知ったのがそのくらいです。

簡単に行ってしまうと海外FXでポイ活できるサービスです(キャッシュバックなのでポイントではなく現金が貯まります)。

ポイ活、ポイントサイトを使用した事がある人は結構多いと思いますが、ネットでお買い物をする時に直接ショップを開くのではなくてポイントサイトを経由してアお買い物するとお買い物サイトで貯まるポイントの他に、そのポイントサイトでも金額や内容に応じてポイントがもらえて貯まったポイントを現金や別のポイントに交換できるサービスです。

それの海外FX版という感じで、対象の海外FX口座をTariTali内で開設して紐づけが完了すると自分でトレードするごとに還元してくれてキャッシュバックが受けられます。

私はこのブログの維持費はアンケートモニター|マクロミル というサイトでアンケートに回答して貯まるポイントで毎月賄えていて、他にもECナビというポイントサイトを中心にいくつかポイントサイトを使用しています。
どちらも誰かを紹介しなくても自分一人でこまめにポイントを貯めて現金と交換できるので重宝しています。
例えば楽天とか普段のお買い物とかを経由するだけで楽天ポイント+そのポイントサイトのポイントがダブルで貯まるので便利です。

TariTaliが対応している海外のFXブローカー(FX業者)をTariTali経由で新規や追加で口座登録しておけばあとはいつも通りトレードするだけで勝っても負けてもトレードの量などに応じてキャッシュバックが行われます。

さらに現時点ではかなりの数の海外FXが口座開設ボーナス+入金ボーナスとキャッシュバックの二重取りを許可しているので普通に登録するよりお得に使用できます。

TariTali登録を決めたきっかけと理由

アンケートサイトやポイントサイトに元々なじみがあったのでTariTaliがどういうサイトか分かってからは抵抗もなく、すぐに登録しました。

とはいえ元々キャッシュバックサイトを探していたのではなくて、XMの追加口座開設と別の海外FX業者を登録したいなと考えていたのがきっかけです。

今現在私がメインで使用しているのは国内FX業者のヒロセ通商【LION FX】 と海外FXのXM

ヒロセ通商【LION FX】 は1000通貨からの取引が可能でスキャルピングもOK、キャンペーンが豊富で何となく使いやすいから。
XMはゼロカットシステム採用で追証がなく通貨ペア以外にもGOLDなどの取引が出来るから。

特にこれで不満はないといえばなくて、クロス円とかのトレードはスプレッドが狭いヒロセ通商【LION FX】 、メインでトレードしてるGOLDはXMとざっくり使い分けています。

ただ最近は、検証も兼ねた低いロットでのエントリーやどうしてもポジションを持ちたい時用の口座をわけて作りたいなと考えていたところでした。
検証して数日保有するつもりが間違えてクリックして決済しちゃった、とか、ロット数間違えちゃった、という失敗を減らすためです。

あとなんとなく海外FX業者も試してみたいなーと軽い気持ちで。
それでXMで簡単に追加口座を開設しようと思っていたところに見つけたのがTariTaliの情報。

どうせなら自分でいつも通りトレードするだけでもキャッシュバックが受けられるTariTali経由にしてみようとすぐ登録しました。
今現在追加口座開設を考えているXMも、気になっている海外FX業者も対応しているのも決め手の一つです。

TariTaliキャッシュバックの良いなと思う所はなんといっても複数の海外FX業者・口座を紐づけできることです。
XMを始めいくつかの海外FX業者ではトレードの量に応じてポイントがもらえますが、そのポイントは現金に換金するかボーナスクレジットとしてそのアカウントの中でしか使えません。

でもTariTaliだと複数の海外FX業者でトレードしてもまとめてTariTaliからキャッシュバックが行われるので「こっちのポイントをあっちの業者に入金できたらいいのに」が実現できます。

しかも多くの海外FX業者が二重ボーナス受け取りできるので、ボーナスでトレードしながらTariTaliでも現金のキャッシュバックがもらえるのでお得、貯まったお金は1,500円以上あれば毎月振り込まれます(設定可能)。

残念なところは私がメインで使用しているXMはボーナス二重取りに対応していない業者なので、ボーナスを受け取りますと選択してもTariTali経由で登録した口座は入金ボーナスが適用されません。
でもこれも別の海外FX業者を登録予定なので特にデメリットというほどでもないです。

なぜTariTaliを経由するとキャッシュバックが受けられるのか?

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
TariTaliは自分で取引すればするほど勝っても負けても自分にお金が返ってきます

海外FXではよくあるのですが、お友達紹介をすると紹介した人にキャッシュバックボーナスがある事が多いです。
たとえば私がこうしてブログなどでXMを紹介した場合「XMに登録」をこのリンクなどからしてもらうと、私がお紹介したアカウントということになり、私にボーナスが入ったりします(私お友達がいない為まだ紹介したことがないのでどのくらいかは正確に言えないです)。

登録した人にもボーナスが入ったりしますが、TariTaliを経由して登録するとTariTaliが紹介して登録したアカウントとしてTariTaliに入ってくる分をそのまま本人にキャッシュバックしてくれるからです。

「自分の紹介で登録して取引してくれたら手法を教える」とか「FX教本をプレゼント」とか「FXの相談に乗る」みたいキャンペーンとか教えてくれるトレーダーさんがいますよね、あれも紹介した人にボーナスが入るからありがとうのキャッシュバック代わりにという感じです。
登録する方は手法とかを得られるし、紹介した方はボーナスが得られます。

その人から学びたいとか一緒にFX成長したいとかトレードを通じて応援したい人やリアルのお友達経由で登録した場合はもちろんそれで構いませんが、そうでなかったら自分にキャッシュバックが入ってきた方がお得だなと思いますよね。

ちなみに海外FXでアカウントを既に開いている所でもXMのように複数口座を開ける場合が多いので、TariTaliと紐づけるためのサブ口座を開設すればそちらで取引した分のボーナスが自分に戻ってきます。

ちなみにTariTali自体にも紹介制度があるので、例えばこのブログからTariTaliに登録した場合、私はお友達紹介したということでボーナスがもらえて、その後もTariTaliに紐づけた口座でその人が取引するとその人にもキャッシュバックがありつつ私にもボーナスが入ってくる感じになります。

ボーナスも海外FX口座内で使えるクレジットボーナスではなく現金でのキャッシュバック、1,500円以上貯まればいつでも出金リクエストができて手数料無料なので、またそのお金をFX口座に入れたり別の事に使うこともできます。

こちらは改めて何か申請する必要はなくて、TariTaliに無料会員登録するだけでアフィリエイト用のリンクがすぐにもらえるので誰でも紹介できます。
ただし注意としてはメールでリアルの友達に紹介とかはできず、TariTaliに登録して承認されたアドレス経由でないと無効となってしまいます。

TariTaliは紹介もしやすいです

画像だと私の「顧客情報」に自分のブログのアドレスを記入しておけばこうしてアフィリエイトURLとして認識されたら「アフィリエイト」ページにこうして表示されます。
2022/6からここのクリック数に加えて獲得ユーザー数も表示されるようになりました。

試しに自分で一度ちゃんとリンクができているかクリックした分(5月の1という数字)もすぐに反映されていました。

紹介した人からのボーナスも自分でトレードした分のキャッシュバックも一緒に受け取る事が出来るようになっていて特別な設定は不要でした。
まだ紹介とトレードができていないのでその感想については今後追記か新しい記事を投稿予定です!

負けても貯まるのでトレード資金にするもよし、負け分を少し減らす事もできるしいくつかの海外FX口座をまとめて確認しやすくどこで取引してもキャッシュバックはTariTali一か所で貯まるのもお得。

登録はめちゃくちゃ簡単・紐づけまでの手順紹介

ユーザー登録

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
海外FX口座開設ならTariTali(タリタリ)

登録はFXの口座開設をした事がある人なら難なくでき、5分もかかりません。
びっくりするほど簡単です。
海外FX口座開設ならTariTali
TariTaliのウェブサイトを開くと、「新規ユーザー登録」という項目があるのでクリックします。

TariTaliのアカウント登録ページ

すると画像のようにユーザー登録ページが表示されるのですが、名前・メールアドレス・パスワードを入力して確認画面へ進み送信するだけ。

すぐに登録したメールアドレスに仮登録完了の通知が来るので、そのメールの中にあるURLをクリック(タップ)すると本登録完了です。

キャッシュバック口座の開設

すると

TariTali登録直後の表示

このようにキャッシュバック口座を持っているかこれから開設するかの案内がでるので、TariTaliに新規登録したての人は「まだキャッシュバック口座を開設されていない方はこちら」をクリック(タップ)します。

ちなみに私は間違えて「すでにキャッシュバック口座をお持ちの方はこちら」を選んでしまいましたが問題なく後から追加口座の開設ができたので間違えても大丈夫です。

TariTali口座管理の初期状態

ユーザーページの「口座管理」を選ぶと最初はこのように「保存された口座がありません」と表示されているので、まずはTariTali経由でFX業者に登録を済ませます。

新規口座開設が可能な業者の一覧はこちらというところをクリックすると、TariTali経由で登録できる海外FXブローカーの一覧が表示されます。

新規でFX業者を登録する場合、対応業者の中から選んでページを開きます。

私は今回まずはXMで追加口座開設をしようと思ったので(新規登録より追加口座開設がすぐできるので)、XMを選びました。
新規口座開設も追加口座開設もまずは同じページを表示します。

TariTaliでの口座開設・参考にXMのページ

細かいサポートと説明が各FXのページにあるのでわかりやすいです。

口座を紐づけしたい業者(画像ではXM)のページで、その海外FXにアカウントがない場合は「XMの新規口座開設手順」
既にアカウントを持っていて追加口座をTariTaliに紐づけしたい場合は「XMの追加口座開設手順」
を選びます。

私は最初間違えて、この工程をすっ飛ばしこれまで使っていた口座も紐づけ出来ると勘違いして申請しました。
TariTaliを経由していない間違えた口座を申請しても、きちんと確認してくれるしペナルティもないので安心です。
※間違ったアカウントを申請した場合「口座登録不可のお知らせ」とメールで通知がきて、口座一覧のステータスに確認中と表示されていた口座がキャンセルになります。

海外FX新規・追加口座の開設

手順の説明や注意事項を確認したら新規か追加で口座開設を行います。

キャッシュバック口座の開設選択

新しくアカウントを作成する場合は新規口座開設
アカウントを持っている海外FXで口座を増やすなら追加口座開設を選びます。

私はXMの追加口座を開設したいので画像右の追加口座開設を選びました。
新規口座を開設する場合はFX業者のサイトで本人確認など一般的なFX登録や口座有効化の手続きが必要です。

するとXMのログイン画面が表示されるのでログイン(すでにログイン状態の場合はすぐ追加口座開設の項目になります)、
追加口座を開設する場合は改めての身分証提出などが不要で、プラットフォームや追加で開設したい口座の種類などを選ぶとすぐに登録が完了します。

新しいIDがアカウントに追加されて口座開設完了です。

XMで追加口座の開設が完了したユーザー画面

オレンジの四角のところに新しく追加で開設した口座のIDが表示されます。
開設したてなのでまだ残高が0です。

登録できた口座のIDをTariTaliに申請

TariTali経由で開設した口座のIDを登録申請


これで口座管理ページから業者名で開設した海外FX業者を選び、取引口座番号(ID・オレンジのところに表示されているもの)を入力し「登録する」を選ぶと最初は何も表示されていなかった口座一覧に「確認中」と表示されます。

あとはTariTaliによって確認が完了するのを待ち、口座のステータスが「確認中」から「確認済み」になったら正式に紐づけ完了です。
紐づけが完了した後はその口座でいつも通りトレードをすると取引量に応じてキャッシュバックが行われます。

私は土曜日のお昼に最初間違ったIDで登録した時は1時間ほどで確認が終わって登録できないとお知らせのメールが届きました。
追加口座開設は土曜夜に行い、そのまま登録申請をしましたがおそらく返事は翌日か月曜になるかと思います。

土曜22時頃に申請した口座は翌日、日曜日の午前11時に登録完了のメールが届きました。

取引口座の確認中にしておきたいこと

タイミングにより多分早ければ1時間かからずに登録確認が完了し紐づけされます。

それまでにやっておきたい事は、キャッシュバックのお金が貯まった時の受け取り先を登録しておくことです。

ユーザーページの「顧客情報」で毎月自動で設定した日に出金するか自分のタイミングで出金するか、支払い方法は銀行口座への振り込みにするかなど細かく設定できるので登録を完了しておきましょう。

人によると思いますが直ぐにはキャッシュバックできるほどの額が貯まらないとしても、登録しておけば安心です。

登録したての感想

無料だし登録も簡単、やる事は口座開設と紐づけだけでポイントサイトみたいにいつものトレードにプラスアルファの収入が追加できるのはとても魅力的。

いつもポイントサイトを使用しているので慣れているけど、ポイントサイトやアンケートモニターに登録した事が無い人でも登録しやすいシンプルな見やすさ。

私は一度IDを間違えて失敗して時間を開けたため、まだ確認待ちなのですがTariTali事態の登録はとにかく驚くほど簡単です。
ユーザーページも口座開設の案内も分かりやすく、注意事項も目を通しやすいのでFXを行っている人なら迷わない項目ばかり。

どれも一度登録しておけばこまめに確認したり変更する必要が無くて楽なのも嬉しいポイント。

顧客情報の一覧にあるアフィリエイトURLという項目は私みたいにブログでTariTaliを紹介したり開設するとそこから登録してくれた時にキャッシュバックに上乗せのボーナスが発生するかもしれないので、ブログ等を持っている人はアドレスを登録しておくとアフィリエイトという項目から確認や紹介するための方法をチェックできます。

↓この画像からTariTaliをチェックできます↓

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

こんな感じのTariTaliのサイトを開ける画像をつけてTariTaliを分かりやすく紹介できます。

また実際に口座を使用して気付いた事などが増えたらここに追加するか新しく記事にまとめる予定です。

トレードお役立ち
スポンサーリンク
おうちねこをフォローする
おうちねこ-FX-

コメント

タイトルとURLをコピーしました