FXを休んでいた間と再開してから

トレード体験談

以前のブログではFXのトレードを始めたのと同じくらいから取引の記録を載せていました。

今は全ての記事が当時の日付でこのブログに移動済みなのでこのブログで確認できますが、最後に投稿したのが2017/08/14のトレード記録でした。
画像はそれ以降の、キチンと再開する前の記録。左から日付、損益額、スワップ、pips、取引回数

その後2019年に下書きで保存をしていたのですが投稿する事はなくそのままになっていました(この記事は形になっていなかったのでそのまま削除)。

当初のやる気が消えたというわけでもないのですが私のトレードを時系列で並べてみようと思います。

トレードの記録
  • 2015/07
    株とFXを開始
    何もわからずいきなり1万通貨で取引開始、スワップポイントを貯めるつもりがそれ以上の含み損を抱え株も塩漬けに。ビギナーズラックも経験なし
  • 2015/08
    オフラインで色々
    トレードの勉強は続けながらもリアルでは色々な問題が重なってしまう。最初は逃避もあって勉強とトレードに集中していたもののここから徐々に抜け殻のようになる。

    スワップポイントのために保有していた通貨が含み損が大きくなりすぎて損切。

  • 2015/09
    勉強の仕方をようやく分かり始める
    8月からTradingViewトレーディングビュー)で知り合った先輩とチャットで色々教えてもらう。サイトやチャートの見方、レベルにあった動画を教えてもらいそれを参考に勉強。
  • 2015/10
    色々吸収しようとしすぎる
    先輩とチャットをしつつ勉強。吸収の時だと張り切って自分でも調べていたものなどを取り込もうとしすぎて自分で混乱、トレード自体見直し始める。けれどそこで失速したのが抜け殻モードが加速。トレード自体しなくなる。
  • 2017/01
    徐々に再開
    ずっと心のどこかにはあったトレードをようやく抜け殻が落ち着いて来て(ある意味他で忙しくなってたからそっちからの逃避だったのかも)また勉強再開。バックテストに力を入れようとしてたはず。
  • 2017/09
    勉強はつづけたけど停滞
    自分にとって情報が入ってきやすい教え方をする人の動画を日々見ていてやる気もあったけどもっと集中してきちんと勉強する状況を作らなくてはと思うようになる。
  • 2018/03
    秋冬は微妙な時期からの休眠期
    落ち着いてエントリーがしづらく、勉強と吸収だけの日々。次第にトレードできないのではと思うようになる。ここからの1年も少し色々重なって時間はあるけどトレードできる心境ではなくてチャートも見なくなる。
  • 2019/10
    重なっていた問題が一部なくなる
    ずっと抱えていた問題がある意味で解決したものの抜け殻モードになっていたのから少しずつ抜け出すのと同時に徐々にFXが気になり始める。チャートも1か月ほど見た後に試しにエントリー、結果は負けたものの今なら勉強もトレードも集中して向き合えるのではと思い始め勉強から再開する。
  • 2020/01
    口座も作成してトレード再開!
    年末からエントリーはしたかったものの年が明けてからと決めて待機。海外FX口座は前に作っていたもののずっとトレードしていなかったため休眠口座になっていたので新しく口座を開く。
  • 2020/05
    エントリー恐怖症
    エントリー恐怖症に悩み情報をあさる。見つけた動画で勇気づけられ少し解消される。その後は勉強もトレードも順調に成長しているような気がする。
  • 2020/11
    誰もが通る道?
    エントリー恐怖症が解消された代わりにダメな形のナンピンをやるようになってしまい結果的に動画でもブログなどでも散々見ていた、誰もが通る無茶なトレードを繰り返しコントロールを失ったトレードを繰り返し海外FX口座に入金した分と入金ボーナス分も合わせてゼロカットを経験。あれだけ気を付けていたのに、忠告を聞いていたのにと愕然とする。
  • 2020/12
    ゼロカットショック
    再度入金した後運よく80%ほどを取り戻すもそこで「あと20%で失った分が戻る」と思ってしまったのがもちろん大間違い。1年自分なりに毎日チャートとにらめっこしていたから報われたいという思いもあって、そこからまた転げ落ちる。
  • 2021/前半
    トレード関係なく人生最大の落ち込み期に
    本来は2年くらい前に来ていてもおかしくなかった抜け殻期をなんとか逃避して突っ走ってきた反動がここにきて突然現れる。1月から5月上旬くらいまではトレードと勉強を続けていた反面精神状態はよくなかった。
  • 2021/05
    なぜかトレードに対して異様に前向きに
    今度は前半の落ち込みの反動なのか、トレードに対して買っても負けてもポジティブに受け止めて喜ぶというハイになってるの??みたいな謎な状態になる。自分で自分が大丈夫なの??と思うように。
  • 2021/06
    トレードを絞る
    5月のハイ状態から謎の確信を持ってもっとエントリーを自分で確かな場所にするべきとよく見ながらトレードを絞る。これはこれで逃げてるのでは?とかびびりが再発したのではと不安にも思う。これ以降はよくチャートを見ながら勉強。
  • 2021/11
    エントリーを絞る
    ある意味でこの1年半トレードをやりすぎていたから程よく遠い所からも見た方が良い気がして6月はトレード無し、それ以降も月に1~3回に絞って調整をしている。無理にトレードしたりエントリーポイントを作ろうとしないようにする。チャートを見る時間はそこまで減っていないものの記録は減っているため未だ逃げてるのかわからない。

2015年の夏にトレードを開始しましたが実際にトレードしていた期間はあまり長くありませんでした。

2020年の1月から自分なりに本格的に毎日出来る限りの時間チャートを眺めバックテストや勉強をしていました。
レベルアップしているかは謎ですが初期の頃と比べるとトレードの仕方やチャートの見方が変わった気がします。

使うインジケータとかは大体定まって、手法も初期と比べるとかなり変わって今はいくつかをしっかり確かめていこうとしている最中です。
ブログを更新していなかった期間もトレード日記は2019年12月からOneNoteにて付けていました。
ブログでは今後も記録をしつつ手法や見方などしっかりと形に残しておいた方が自分の中でもちゃんと確立していきやすそうなのでまとめていく予定です。

トレード体験談
スポンサーリンク
おうちねこをフォローする
おうちねこ-FX-

コメント

タイトルとURLをコピーしました