今年2022年に見終わったアニメの一覧はこちら

2022年冬アニメ1話の感想・その2

2022年冬アニメ感想その2 アニメ

2022年冬アニメを中心に同時期にhuluで見てみたアニメの1話感想

最後まで視聴したものについてはさいごまでみたを付け加えています

2022年冬アニメ1話の感想・その1には12作品分のせています

スポンサーリンク

幻想三國誌 天元霊心記

さいごまでみた
部隊が日本じゃないという以外にもなんだか会話や反応に異国っぽさがある気がしたら元は台湾で作られたゲーム?がベースになっているからそのせいかな。

使う武器とか力の出し方は見ていて楽しく魅力的。

お話の展開は元のゲームが20年前だからか最近の流行とは違うんだけど、だからこその王道感と安心感?みたいなのがあってよかった。キャラの熱い感じもいい。
登場人物の名前や技の名前を覚えるのが苦手な私にも優しい、技名をかっこよく演出してくれているのも好き。

2話も入っていたから続けて見てしまった。続きもまた配信されたら見る予定。

薔薇王の葬列

よつばch、分かりやすくて面白い、製作者(猫のみるくちゃんの頭についているはっぱのクローバー)さんの愛情と心優しさが伝わる動画でどれもおすすめだから見てほしい。
次回に続く時の流れが密かに好きだからこれからも続けてほしい。

アニメはシリアスでオリジナル設定なので実際の史実とは違う内容。
ヘンリーとの再会はどうなるのか気になりつつも今は重めで、一部の表現がちょっとホラー寄りなところがあるから1話で視聴終了。

さいごまでみた
現実の世界観の中で設定が面白い。
国の違いによるちょっとした笑いどころの違いやBGMの使い方違和感はうっすら気になる時もあるけど、これまで見てきた中では一番なじみやすくてそれが気になる以上にお話が入り込みやすかった。
いい意味で違いを感じ取れる、というイメージ。

絵も綺麗だし、写真からダイブするのもダイブした中でのメインキャラたちの感情や行動の見せ方も分かりやすくて楽しかった。
うるっときて終わる良い話かと思ったらまさかの展開に繋がって続きが気になる所。続けて視聴予定。
あと春巻き食べたくなった…我が家の春巻きシーズンは春だからもう少し先。

楽しんでいるのでまとめました『時光代理人-LINK CLICK-』の楽しみ方

天才王子の赤字国家再生術

タイトルがもったいなかったと思う。
天才や術に対して異様にハードルが高い私と家族はそこが引っ掛かって楽しみきれなかった。
あとせっかくだから側近?の人とは違う関係でもよかったかなーと思う。

妹かわいい。おじさんたちはもう少し違う雰囲気のほうがよかったかも?
かわいいおじさんは嫌いではないけど出しどころが違う気がした。
途中なんとなくキングダムを思い出した。

タイトルさえ違ったら、全く違った気持ちで続けて見られそうだったけどどうしてもひっかかるから1話で視聴終了。

オリエント

下っ端の鬼のフォルムがかわいいんだけどできれば別の生き物をベースにしてほしかった…。

最近世界観と技術がちぐはぐな和風ファンタジー多いから慣れたけど話やキャラの都合のいい所だけに付けてる作品だと、見栄えは良いのに背景とのギャップがすごいからそこで起きる齟齬に気を取られて話が入ってきにくくなるのはちょっと残念かも。

2話以降で説明があるのかもしれないし展開としては気になるからもう少し視聴予定。

小次郎の髪、棘ついた心が完全に溶けたらまたサラサラに戻るかな。

最近一昔前と職業や能力の立場がパッと見、逆転している系多い気がする。
好きだし流行る気持ちも分かるけど入れ替える所が全体的にパターン化している感じ。

2話目見始めてOPの出だしかっこいいなって思ったらDa-iCEの新曲「Break Out」だった。
話は大体満足したので2話で視聴終了。

最初はよかったけど言わせたい台詞、見せたいシーンの為の前フリに無理を感じるところがちらほらあった。

TRIBE NINE(トライブナイン)

あの猫ちゃんのぬいぐるみとマグカップ商品化してほしい。猫のあの動き最高でした。

ダンガンロンパのイラストの方かな?ゲームで慣れてるから私は気にならなかったけど家族はあのアニメ色で動くとちょっと見づらい時があったみたい、あと黒目が点な部分とか。

冒頭で世界の説明はあったけどそれに関してもちょっとその後の展開と組み合わせると違和感があったけど、じゃあどうなるか気になるかと言われたらそんなに…ずっと猫ちゃん映ってたら見ていたかったかも。1話で視聴終了。

あの世界や絵柄ならゲームで楽しみたいかもと思ったらゲームも開発中らしいのでそっちを待つ。

殺し愛

多分あわないかな?と思いつつ見たけどやっぱりテンポがイマイチ合わず、それと何がしたい何の話なんだかもよくわからなかったので途中で視聴終了。

原作の方が面白いのかもしれない。メールとかはいっそぼかして字幕だけでも良かった気がする。

忍者コレクション

こちらは今季スタートではないけどHuluで同時期に配信開始されたアニメ。

Huluのサムネイルはカッコいいアクション系なのかと思って見始めた。ちょっと昔のホラーっぽい感じの始まりだなーと思ってたらホラーだったから1話4分なのに終わりまで見ずに終了。

闇芝居というアニメのスピンオフらしく、そちらも雰囲気から見てなかったから先に調べておけばよかったかも。

リーマンズクラブ

リーマンズクラブをリーマンズラブと読み間違えてBLかと思った人は私以外にもいるはず…いるはず。

主人公がお弁当全部にラー油かけてるのを見て視聴続行を決めた。

というのは20%くらい冗談で、スポーツ系とかスポーツを添えた人間模様系は苦手なのもそこそこあるからどうかなと思ったけど面白かった。
学生の部活とは違った関係性や環境、進行が気になるから見る予定。

絵もさっぱりとしてて見やすく動きも綺麗、キャラクターもそれぞれ悪目立ちせず、間違えない見た目になってる。

光源を抑える時の修正?が暗すぎるのはちょっと気になった。ED曲のあとの本編はなくてもよかった。
あと主人公の声の人は刀剣乱舞の堀川くんとかじゅじゅつかいせんのいたどりみたいな演技の時の方が好き。

ピクシブにいっぱいファンアートあるのではと思って探したらまだほとんどなかった…。

あとなぜRymans clubなのか気になる。

アクダマドライブ

2020年のアニメだけど2022年2月にHuluで配信開始されて視聴したので感想をここに。

ダンガンロンパを彷彿とさせるなと思ったらダンガンロンパ(とトライブナイン)に関わっている人の作品だった。

絵も個性的で作り込まれた世界観も好きだしお話も凄く興味があるのに入り込みたい気持ちを映像とテンポがちょっと邪魔してくる感じがあった。
キャラも誰かの何かに注目する前に横入りが入ってしまう印象。

ダンガンロンパと比べると絵柄の統一感が少し微妙に気になる感じに入り混じっていて気が散った。

ゲームでじっくりどっぷり遊びたい世界。
めまぐるしく流れていく色々を追うのが今あまり気分ではないので1話で視聴終了。


2022年に最後まで見たアニメは「2022年に最後まで見たアニメ一覧」にまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました