『ゾーイの超イケてるプレイリスト』S1の感想

ゾーイの超イケてるプレイリスト感想 放送中の海外ドラマ感想

『ゾーイの超イケてるプレイリスト』についての感想と作品の今後の行方

ゾーイの超イケてるプレイリストのシーズン1が字幕・吹き替え共にhuluで4月11日から独占配信開始!

2022年2月から5月までスーパードラマTV(スカパー!)でシーズン2が放送された『ゾーイの超イケてるプレイリスト(原題:Zoey’s Extraordinary Playlist)』、そのシーズン1の感想と作品の今後について。

ミュージカル仕立てのドラマである『ゾーイの超イケてるプレイリスト』は毎回何曲も名曲や新曲が出演者によって披露され、設定からもお話の一部として違和感なく溶け込んでいる作品です。

『Glee』など定期的にアメリカではミュージカルドラマが放送されますし、5年以上続いているドラマだとミュージカル作品ではなくても

いわゆる「ミュージカル回」という出演者が歌ったり踊ったりするエピソードが盛り込まれている作品も多いです。

ゾーイの超イケてるプレイリスト あらすじ

英語のタイトルは冒頭にも書きましたが『Zoey’s Extraordinary Playlist』。
日本語の意味と大体同じで、めちゃくちゃすごいとか並々ならぬとか、とにかくすごくいいという意味の様ですが毎回様々な曲が流れるのは見ていて楽しいです。

この作品はどういったお話かというと、アプリなどを開発するIT会社に勤めている少し堅物のゾーイは同僚は中の良い友人もいるものの、みんな男性という中で頑張るコーダー。
アパートのお隣さんは早朝から音楽を大音量出かけたり歌ったりと自由気ままに生活しているし、父親は体が徐々にマヒしていく難病を患い母親は介護に終われている。

そんな中でなんとかがんばりつつ自身も謎の頭痛が続いていた事から母親にも諭されて病院で検査を受ける事に。

ところがMRIを受けている際に突然大きな地震が起きてからゾーイの世界は一変してしまう。
なんと歌っていないはずの人達が感情たっぷりに歌い踊り始めて!?

普段から音楽を一切聞かない、通勤のお供はお堅いテーマのポッドキャスト。流行りどころか名曲の一つも知らないゾーイは人の心の声がミュージカルで見聞きできるようになってしまって…という超能力ドタバタハートフルヒューマンドラマ。

プレイリストシーズン1までを見終わった感想

ゾーイの超イケてるプレイリストで好きな所

お話としてはありえないような不思議がある作品です。

父親の難病や父を支える母親など重いテーマもしっかりと描かれながら、序盤は特にゾーイに突然現れてしまった超能力に振り回されながらも人の心に触れて人と、そして自分自身も気付きを経て成長していく姿が見ていて楽しく感動もあります。

似た超能力系作品だと、系統は全く違うのですが”自分の意思に反して色々な物が見聞きできてしまいその能力に振り回される”という点ではミディアムを彷彿とさせました。
ミディアムは実在の霊能者をモデルにした完結済みの人気ドラマ作品でこちらもおすすめです。

またGleeにも出演していた歌唱力に定評のある役者さんも出ているというのもあり、歌によって様々な感情表現がなされていてその入り方から歌の終わり方までがスムーズで見やすいです。

いきなり歌いだす、というのはどのミュージカルでも定番ですが、この作品はゾーイの見えてる世界なので違和感もなく見る事が出来ます

ゾーイの力のおかげで視聴者も新たな面を知る事が出来たり人生が豊かになる気づきがあったりしてとても心惹かれる作品です。

またサンフランシスコの街並みだったり、ゾーイの勤めているIT会社のフロアには週替わりで社員が食べ放題のバースタンドがあります。
シリアルバー、オートミールバーなど、好きにグラノーラやシリアル、豆乳や牛乳などブレンドして食べたり飲んだりできるというのが魅力的でそこだけおまけでもっと見たいくらいでした。

歌は全て出演者が歌っているようで、
歌が上手いと元から知っていた役者さんもいれば
「歌えたんだ!?」とびっくりする役者さん、
そして「この役者さんからこんな声出るんだ」と演技からは想像のつかない歌声を披露して口パクなんじゃないかと検索してしまった(本人の歌声だった)人まで、驚かせ楽しませてくれます。

個人的に残念だった面から考える打ち切り原因

ゾーイの超イケてるプレイリストはシーズン2放送でひとまず打ち切りになっています。

ひとまず、の理由は後述しますが個人的に感じた、ここで意見が分かれたかな?という状態がシーズン1からすでにあったのでそれをなるべくネタバレなしに挙げると

  • 個人的に魅力に感じていた”ゾーイと言うキャラ”が変化した
  • あれもこれもとお話の要素を詰めすぎた
  • 恋愛面のお話の流れが個人的に微妙だった
  • マッシュアップ等はない

いずれもシーズン1後半で受けた印象なのですが、前半の1話完結のような形を取りながらも後半は少し重たい話が増えます。重たいというのは父親の健康状態などもあってしかたないというか、それ自体は気にならないのですが少し見ていてゾーイの選択や考え、行動がこれまでと変化するのでそこに私は少し戸惑いました。
シーズン終わりでは大き目の変化が起きたのでシーズン2は楽しみにしていますが、この重い雰囲気やゾーイの行動によっては最初の頃のような気持で見るのが難しいかな?と言う感じもします。
違和感と言っていいほどでもない小さなことの積み重ねではあるのですが、もう少し楽しさが回復してくれたら嬉しいです。

また、家族の病気、生活の変化、仕事、恋愛、能力、友情、人生は色々詰まっているのは当たり前なのですがそれをドラマの限られた時間に全て詰め込むとちょっととっ散らかった印象になりがちです。
後半では特にそれが目まぐるしかったので1話の中でもテーマがいくつもあるように感じられるものもあり、何処かに集中したくてもしきれなくて心が置き去りにされる時が数回ありました。

あとこれは私があまり恋愛作品を見ないからというだけかもしれませんが、ゾーイを含め作品内で描かれる恋愛がなんというかどれもあまり理解がしにくくて、当たり前にある事だし製作者の実体験をベースにしている作品らしいのでリアルなのかもしれませんがどのキャラクターの恋愛事情もなんだか違和感というか、いっそまだそこまで入れなくてもいいかな?と感じました。

また、Gleeのようなミュージカルを期待した人だと複数の曲を繋ぎ合わせたりというマッシュアップはなく、名曲や新しくてそれなりに知られている曲を歌うだけなので物足りなく感じる人もいるかもしれないです。

シーズン2の後打ち切りにはなった…けど終わってない

シーズン2の放送後に打ち切りが発表となった『ゾーイの超イケてるプレイリスト』ですが、ファンの熱心な活動が起きて作品は様子見の救済措置が取られました。

それがまだ日本では放送されていないと思いますが、2021年のクリスマス時期に放送されたスペシャル編『ゾーイの超イケてるクリスマス(原題:Zoey’s Extraordinary Christmas)』です。

ファンの熱意を受け入れる形でクリスマススペシャルを放送・配信しました。
初期のテレビ放送ではなくあとから配信で人気の出たゾーイなので、配信でこのクリスマス版の反応を見てよければシーズン3を考える、というものです。

スペシャル版と作品の今後について

私自身まだシーズン2も見ていないのでネタバレ回避のためにどういったエピソードか確認できていませんが、クリスマスとタイトルにつけているのでクリスマス時期のお話しだと思います。

また、スペシャル版では作品のために特別に書き下ろしたオリジナルの曲も使用されたらしいので楽しみです。

このクリスマススペシャルはテレビドラマの放送枠ではなく2時間枠なのですが、「Broadcast Film Critics Association Awards2022」の”最も素晴らしいテレビシリーズの映画”にノミネートされたようです。

本編もエミー賞など様々な賞でノミネートや受賞を果たしている上にシーズン2も評判はよかったようです。

仮にこれまで放送してきたNBCが放送しなかったとしても一度は打ち切りとなった『ルシファー』などのようにNetflixなど別会社が権利を買い取りドラマを続行させてくれたりするのでは…という期待はまだあります。

まして普通なら打ち切りの後わざわざスペシャル版を放送したりオリジナル曲を入れたりというのもしないので、ファンと製作者の愛情が伝わってくる作品だけに再開のお知らせを聞きたいですね。

シーズン2を途中まで視聴しての感想少しだけ

個人的に苦手なタイプのミュージカル寄りになってる気がしました。
新キャラも出るけど内輪感が強めになります。選曲する人やライターが完全に変わったのか、一瞬初期の好きな感じが出る事もあるけどかなり少ないです。元からこの路線でやりたかったのかもしれないけどシーズン1の触れ込みや序盤の流れからすると何がしたいのか、どこに注目をしていいのかが迷子になりがちな構成になっていると感じます。

私の主観による感想なので2も面白いという人ももちろんたくさんいます。
私としては初期の路線が好きなのでそれを感じたいな、という淡い期待で見ている状態です。
シーズン1は本当にオススメだし、1が好きな人は2がもし配信されたら試しに数話見て好きなノリならそのまま楽しく見やすいと思います。

大人メインのミュージカル系統ドラマならHuluにある「SMASH」がおすすめ。

シーズン2を見終わってのちょっとした感想は「2022年に視聴した映画&海外ドラマ一覧」の5月部分にも少し載せました。
S2の前半は少し迷走しているような印象を受けましたがS2の後半でそれを上手くまとめて終わった感じでした。

出演者
ジューン・レヴィ
スカイラー・アスティン
アレックス・ニューウェル
ピーター・ギャラガー
メアリー・スティーンバージェン
制作
NBC
2020-2021放送 全25+1話
IMDBでのゾーイの超イケてるプレイリストデータ

私の視聴方法と視聴可能な配信サイト

私はスカパー!(スーパードラマTV)で見ました
2021年の視聴履歴 2022年の視聴履歴

※シーズン1が2022年4月11日よりhuluにて独占配信開始です!

2022年7月時点で『ゾーイの超イケてるプレイリスト』が視聴できる配信サイト・チャンネル
Hulu

視聴可能

2022/4/11よりシーズン1独占配信!
初めての登録なら2週間の無料お試し期間があります。

hulu

月額1,026円で
10万本以上の作品が見放題

U-NEXT

視聴不可

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!
無料期間は600ポイント
翌月からは1,200ポイントもらえます
Amazon Prime Video

視聴不可

Amazon Prime Video

Amazonのアカウントで簡単登録
30日無料体験あり

スカパー!

一応視聴できる


2/27からシーズン2が放送中

【スカパー!】基本プランは初回視聴料がキャンペーンでお得

1チャンネルから契約可能
申し込みから30分で見られます

DMM

視聴不可

DMM見放題chライト

30日無料お試し期間あり
レンタルや漫画も充実

 

その他

コメント

タイトルとURLをコピーしました